美兎が結婚引退を発表、12・28がラスト 勝との同期対決後、互いにエール送る

この日退団発表したのは中島だけではなかった。美兎もまた12月28日後楽園がラストになるという。勝のビクトリーロード最終戦では同期の美兎と対戦。
試合後、勝は「美兎、私と同期でいてくれてありがとう!美兎という存在があるから私はリングに立てています」と感謝の言葉を述べると美兎にマイクが渡った。
「こちらこそ本当にありがとう。そしてお客さんもいつも応援してくださり、本当にありがとうございます。ラビット美兎、12月28日後楽園ホールで引退します、結婚します!
あと1カ月ちょっと、美兎らしく頑張りますので、最後まで応援よろしくおねがいします!」
と結婚による引退を発表した。試合後、報道陣に囲まれた美兎は結婚への質問が飛んだが、「(お相手は)言いません、秘密です。一般の方です」と詳細には触れず。12・28引退試合での「最後に戦いたい相手も心に決めているんですけど、あえてまだ言いません」とこちらもこの時点では明らかにしなかった。
隣でコメントを聞いていた勝は「先に行かれた―! でも、夢ですよー。先タッグパートナーに行かれて…超酷ですよね(笑)。でもね、美兎から幸せオーラをつねに感じているので、その幸せオーラを全部吸い取ってやります」と祝福した。
美兎も「愛実が再デビューして半年、あのころの美兎ではなく、はるかに自分を超えている勝愛実が目の前にいるので、これから自分の分まで愛実に頑張ってほしいです」とエール。勝も「美兎の思いも乗せて、何倍も頑張りたいと思います。私も目標があるのでそれを達成するまで頑張ります」と意欲を燃やした。