【REINA】6.18王子に“セクシー番長”小田飛鳥が登場で真琴と対峙!

興行日:2017/06/18

 

 

18日、REINA王子大会にてあの”セクシー番長“の異名を持つ、グラビアアイドルの小田飛鳥が登場した。

試合前、真琴、茉莉、泰里ら所属選手による恒例の挨拶が行われていた際にバンクーバーキャット(覆面MANIA)が突如、小田を引き連れリングイン。REINAがCMLLをメインにしたルチャイベント「CMLL-REINA」を6月よりスタートさせ、その一環として「和製ルチャドーラオーディション」告知を見かけたことで、物言いに現れたという。

「先日CMLL-REINAという別ブランドを立ち上げたんですよね。それにぴったりな子を呼んできました。グラビアタレントの小田飛鳥ちゃんです。いま、うちでやっているルチャワークショップ『刃』で、ルチャを学んでいる最中なんです。だったら、和製ルチャドールオーディション、ぴったりじゃないですか。小田飛鳥ちゃんは、世界のCMLL、アレナメヒコを目指して練習してるけど、この間のCMLL-REINAにはカカオさんに聞いたけど、覆面MANIA提供試合以外はどこにもルチャがなかったそうじゃないですか。だったら、ひと肌脱ごうじゃないかと」とキャットが小田を和製ルチャドーラとして、育てていることを明かした。

苦い表情でこれを聞いていた真琴だったが「いい話だとは思いますけど…まずはオーディションに参加してください。それで受かったら大丈夫ですから」と応戦した。

「オーディションに合格したらCMLL-REINAでばんばんルチャを見せたいと思います。でもそうなったらまこっちゃん、足元すくわれるかもしれないよ」とキャットは強気の姿勢。

キャットからマイクを手渡された小田は「泣く子も黙るセクシー番長こと小田飛鳥です。私が目指すのは夢であるCMLLのリングです。そのためにいまいっぱい練習しています。がんばりますのでよろしくお願いします」とファンへ挨拶。

最後は真琴とリング上で記念撮影を行ったが…まさかのセクシー番長登場により、新ブランドCMLL-REINAでのデビューという可能性も出てきた。次なる7.19新木場大会ではさらなるアクションはあるか?