【REINA女子プロレス】『青春コレクション~2017春』試合結果レポート5

興行日:2017/03/10 「『青春コレクション~2017春』」

④スペシャル6人タッグマッチ60分1本勝負
○真琴&中森華子&加藤悠(15分42秒体固め)×美月&希月あおい&日向小陽
※ブレイジングキック

まずは真琴と希月の絡みでは、希月がヘア投げで
追い込むと、日向もこれに続く。日向が膝をかけての
コルバタでフォールに取るが、真琴も
アームホイップからのクルスフィックスで
お返し。さらに腕固めへ移行していく。
そして真琴、中森、加藤はそろってポージング。
加藤へのお帰りの表現にも見えた。

そして真琴が加藤からタッチを受けると
希月へボディアタックからニーをおとす。
そしてコーナーに押し込むとダブルチョップから
コーナーに横たわらせてのニー。
そしてダブルアームを狙うも、これは阻止される。
そしてナックル合戦へと突入。しかしナックルで
逆転される。
そしてダイビングセントーンを決める希月。
ここで真琴もブレイジングチョップで返すが、
ジャンピングラリアットからダブルリストを食らう。
ここで美月にタッチ。真琴へローキックの連打から大車輪キック。
真琴をコーナー前にセットすると、
日向がダイビングフットスタンプ、希月の
旋回式プレスとはさんで、美月がかかと落とし。
さらに美月がネックロックで追い込む。
しかし中森のカットで蘇生するとWWニー。
ここで人間風車固めから、スピアー、さらに
ブレイジングキックとつないで、3カウントを
奪った。

勝利を取った真琴が「勝ちましたー。美月ちゃん、私はもっと
いっぱい試合をしていろんなことを吸収して
立派なプロレスラーになってほしい。だったら
一緒にがんばREINAしませんか?」と誘いをかける。

美月は感極まりながらも、「それはちょっとできないんです。
真琴さんは大好きだし、REINAさんも大好きで
所属になりたいと思ってました。でも大学もあるし国家試験も
あるので、あと1年後に誘ってくれたらうれしいです」と返答。
「だったら1年後誘いたいと思います。それまで
学業がんばってください!」と真琴もアプローチをかけた。

その後恒例の記念撮影から、誕生日ソングに切り替わり、
ケーキを持った選手&レフェリー陣がリングイン。
真琴が茉莉、チェスカ、REINA・島田秀雄会長、希
月あおい、富山千帆リングアナ、スタッフの弥武氏を
呼び込み、3月生まれの選手とスタッフを祝福した。