【ストロングスタイル】初代タイガープロデュース・タイガ―クイーンがデビュー

初代タイガーマスクこと佐山サトルのプロデュースによる女性版タイガーマスク・タイガークイーンが「初代
タイガーマスク ストロングスタイルプロレス」(7月29日、東京・後楽園ホール、午後6時半)でデビューす
る。会見には初代タイガーマスク(佐山サトル)、新間寿会長、ジャガー横田、平井丈雅代表、スーパータイガー
が出席。

佐山は「40年前、新間さんにタイガーマスクとしてデビューさせていただきました。今回は私がタイガーマス
クを作ることになりました。すごい選手がいると聞いて、拝見させていただいて、ひと目、この選手をみた瞬
間『これならできる』と思いまして、半年前から特訓を重ねてきました。タイガーマスクとしてのセンスと動
きと優雅を兼ね備えた選手で、このタイガーマスクの名前をタイガークイーンとさせていただきました。みな
さんの期待以上の選手で、びっくりすると思います。一目見ただけで、私が教えたんだなとすぐわかると思い
ます。そのくらいなんでもできる選手です」と自ら紹介した。

ストロングスタイルプロレスの女子プロレス部門のアドバイザーであるジャガー横田は「今回、タイガークイ
ーンがデビューするということで、佐山総監の指示のもと私が練習を見ております。とにかく7月29日のデビ
ューに向けて今現在練習を頑張っております。本当に楽しみな選手の1人だと思っております。どうかご期待
いただければと思っております」と語った。

7・29後楽園で女虎戦士がデビューする!

※会見の完全版は今月下旬発売の「LADYRIN special edition RINGSTARS」にて掲載。

また6月19日(土)神奈川・川崎フォレスト幸洋(1Fディアナ道場)にて、「第1回タイガーサポーターズマ
ッチ」(試合開始15時30分)が開催される。

ストロングスタイルプロレスは通常、東京・後楽園ホールにて3ヵ月に一度のペースで試合をしているが、この
本戦にとどまらず、試合機会の増加と、新しい選手の発掘&育成を目指し開催されるのが「タイガーサポーター
ズマッチ」である。

大会は今後も定期的におこなわれるとのことで、今回は男女合わせて全4試合をマッチメーク、オープニングは
初代タイガーマスク佐山サトルがあいさつをする予定だ。

■初代タイガーマスク ストロングスタイルプロレス 「第1回タイガーサポーターズマッチ」
■2021年6月19日(土)開場:15時00分/試合開始:15時30分
■会場:「フォレスト幸洋」(1Fディアナ道場)
神奈川県川崎市幸区中幸町3-16-1※ JR「川崎駅」より徒歩8分。

【対戦カード】
《メインイベント タッグマッチ 60分1本勝負》
スーパー・タイガー(ストロングスタイルプロレス)&間下隼人(ストロングスタイルプロレス)vs
伊藤崇文(パンクラスism)&阿部史典(プロレスリングBASARA)

《セミファイナル タッグマッチ 30分1本勝負》ジャガー横田(ワールド女子プロレス ディアナ)&
永島千佳世(フリー)vs 倉垣 翼(フリー)&藪下めぐみ(フリー)

《第2試合 シングルマッチ 15分1本勝負》TORU(TTTプロレスリング)vs石坂ブライアン(シアター
プロレス花鳥風月)

《第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負》
佐藤綾子(ワールド女子プロレス ディアナ)vs 青木いつ希(ショーンキャプチャー)
※対戦カードは変更となる場合もございます。