【CMLL】9・15新木場③、バーニングロウとマッチョ、じいちゃんの異色空間

▼タッグマッチ30分1本勝負
〇がばいじいちゃん&テキーラ沙弥(18分56秒、体固め)マッチョ★パンプ●&ジュリア

前夜に横浜文体でインターナショナル・リボンタッグ王座を防衛したテキーラ沙弥とジュリアが分かれて、
昼興行の覆面MANIAからの刺客となるマッチョ★パンプとがばいじいちゃんが参戦。スタートからテキーラとジュリアのバーニングロウ対決が実現。ロックアップから純粋な力比べとなったが、マッチョとじいちゃんが出てから空気は一変。マッチョとジュリアでじいちゃんをコーナーへ振ろうとするも、超スローモーな動きに二人はしびれを切らす。そこにじいちゃんはステッキで攻撃を繰り広げ、ジュリアを倒して固定すると、後頭部をゲートボール打ち。じいちゃんの洗礼にジュリアは悶絶。お返しとばかりにジュリアは杖を使ってのキャメルクラッチ。さらに顔面キックを決めるも、じいちゃんは杖を使ってのロープブレイク。ジュリアが猛攻に出ると、ついにじいちゃんは覚醒し、ハイスピードの攻めを見せる。ここで沙弥も飛び出し、マッチョのセクハラ攻撃をなんとかかわすと、ジュリアと再び相対する。ジュリアは回転式のバックドロップからコーナーに固定してのビッグブーツ。バーニングロウ対決にも熱がこもる。その後、マッチョとじいちゃんの場面となり、マッチョはじいちゃんをボディスラムからコーナーに上ると、じいちゃんは杖を突きだして飛んでくるのを待ち構える。思わず降りようとするマッチョに館内は「エーッ!」の声。仕方なく飛ぶマッチョに当然、杖が突き刺さる。マッチョは気を取り戻し、チョークスラムを狙うもじいちゃんは杖を沙弥に突き出してカットし持ち上げられず。ここでマッチョとジュリアが同士討ちとなったすきに沙弥がじいちゃんのステッキでジュリアを一撃。孤立したマッチョに、じいちゃんがシャイニングウイザードを決めるとがばいトーンボムでとどめを刺した。最後は沙弥とジュリアが肩を組んで、控室に引き上げ、二人の絆を再確認した。