【WAVE】9.28大阪よりDUAL SHOCK WAVE2018開幕!

大阪ラプソディー vol.43(9・28 大阪・港区民センター)

今年もWAVE恒例タッグの祭典・SUAL SHOCK WAVE2018の季節がやってきた。
今年は大阪大会を中心に構成される。・優勝チームは10・22後楽園で王者チーム(桜花由美&桃野美桜)
への挑戦権が与えられる。
1回戦ではゴキゲンレジーナ(朱崇花&米山)、残酷ビーチ(野崎&中森)、アビリバ(大畠&水波)が
それぞれ1回戦を突破した。
準決勝(10月14日、大阪・港区民センター=昼)のカードは、NEW TRADITION対ゴキゲンレジーナ、ア
ビリバvs残酷ビーチが決定した。

OSAKA・スクランブルWAVE(20分1本勝負)

○桃野美桜&桜花由美(14分09分 ジャックナイフ式エビ固め)フェアリー日本橋●&有田ひめか

 

DUAL SHOCK WAVE 2018トーナメント1回戦(20分1本勝負)

○米山香織&朱崇花(11分36秒 後方回転エビ固め)長浜浩江●&高瀬みゆき

 

 

 

DUAL SHOCK WAVE 2018トーナメント1回戦(20分1本勝負)
△野崎渚&中森華子(時間切れ引き分け)宮崎有妃&旧姓・広田さくら△
▼延長戦
○野崎渚&中森華子(4分05秒 片エビ固め)宮崎有妃●&旧姓・広田さくら
※ビッグブーツ


DUAL SHOCK WAVE 2018トーナメント1回戦(20分1本勝負)
○大畠美咲&水波綾(18分34秒 スカイブルー・スープレックス・ホールド)山下りな●&世志琥