【CMLL-REINA】7・19結果、初来日・ハロチータが超立体殺法!&山縣優&万喜なつみのお誕生日

興行日:2017/07/19 「CMLL-REINA GRAN FIESTA」

 

②マノ・ア・マノ シングルマッチ20分1本勝負

米山香織(8分20秒片エビ固め)泰里

※ダイビング千豚♪

7・17仙台でのサスケ戦を終えた泰里がその経験をどう生かすか、

ホームリングに凱旋しての一戦。

まずは背後を見せた米山に泰里がドロップキック。

さらに5連発とスタートから勢いよく積極的に決めていく。これに米山はヘアホイップで逆転。セコンドの真琴に「がんばREINA―」と逆挑発する。

それに対して、泰里がエプロンに米山を絡ませると

真琴も加勢し本家の「がんばREINA」を決める。

米山はモンゴリアンチョップへ。その後、米山の丸め込みが続く。

泰里はドロップキックで反撃すると、

スタンディングのエルボー合戦に移行。

米山がトップロープに上ると、

泰里もこれに食らいつき、エプロン上で雪崩式を狙うも、米山がパンチで迎撃。

それでも食らいつきデッドリードライブにとらえる。積極果敢の姿勢を崩さない泰里。

しかしボディスラムをねらうもこれは逆に投げられる。

米山は逆エビ固めへ。再度ボディスラムを狙うもこれを丸め込みで返す泰里。

さらに連発し、クルスフィックスではあわやの場面も。

しかしタックルで流れを変えた米山はセントーンからのフィッシャーマンへ。

そしてダイビング千豚♪でフィニッシュとなった。

敗れはしたが泰里の積極性が見え、6・25一関、7・17仙台を経て一回り大きくなった。

 

③覆面MANIA提供試合試合 6人タッグマッチ30分1本勝負

○ディスポジション・デ・ティグレ・モラド&ディスポジション・デ・ティグレ・エース&ディスポジション・デ・ティグレ・ブラック(14分13秒トケ・デ・エスパルダ)ミステル・カカオ&スペル・チノ&×ブライアン

ティグレ軍団が初登場。いきなり本部席の元井美貴さんへ襲いかかる。

セコンドで小田飛鳥が戦況を見つめる中、試合開始。

ティグレ軍団が代わる代わる襲い掛かる中、カカオはモラドを捕らえ、クロスチョップ。しかし、ティグレ軍団はカカオ軍を場外に蹴散らすと、プランチャの競演。

さらに場外戦では元井さんのボールペンを凶器に使うなどやりたい放題。

さらにティグレ軍はブライアンを捕らえ、集中攻撃。

ブライアンは劣勢が続いたが、なんとか同士討ちを誘うとカカオにタッチ。

カカオがティグレ軍を次々にケブラドーラコンヒーロを決めると、

それぞれが場外へ転落。ここで、チノがチャイニーズカンフーキック。

さらにカカオがトぺを敢行。

リングに戻ったティグレ軍にチノは再度、トップロープからのカンフーキック。

イーアールキックと攻めるも、エースが急所打ちで反撃。さらにモラドがフェイスバスター。再びブライアンがピンチに。それでもコードブレーカーで危機を脱すると、

トップロープからのフライングボディアタック。

続いてカカオがジャベを決めるも、ここはティグレ軍がカット。

ここでブラックがスタナー。ティグレ軍が3人がかりでカカオをとらえると

トップロープからのボディプレス連続攻撃。場外へ転落したカカオとチノに

ティグレ軍がトペコンヒーロ。

その間にリングに残ったモラドがブライアンをトケ・デ・エスパルダに仕留めた。

▽インフォメーション

CMLL-REINAインフォルマ(インフォメーション)のコーナーでは、

元井美貴さんのMCにより、シルバー調のコスチューム姿の小田飛鳥がリングに登場。

「泣く子も黙る”セクシー番長”小田飛鳥です。名前の小田飛鳥

より”セクシー番長”のほうが浸透しています」と自己紹介。

――いまはどういった練習をされていますか?

「覆面MANIAとREINAの練習に通っています。

いまは受身とロープワーク、基礎体をひたすらやっています。

なんとか10月の後楽園に間に合わせたいです」

――レスラーとなればどういったところをPRしたいか?

「すごく私は背中がやわらかいので、背中のやわらかさをアピールしたい」

――本業との兼業による大変さはいかがですか?

「本業はグラビア活動なんですけど、これからかっこいい

体にして、それでいてグラビアもがんばりたい。鍛え方もいままでは

女性のやわらかさを残すために、上半身を鍛えてなかったんですけど、

いまはちょっとがっちりしたかなって思いますね。

最近はグラビアだけでなくいろいろな活動をやってるので、

タレントでやってきたことをプロレスに生かせなくないと思うので、

今までのことをベースにして、また一からがんばりたいなと

思いますね」

――どんなコスチュームで登場するのか、それも楽しみですね。

「どこまで出していいんでしょうね? でもコスチュームの生地の面積だけは

ギネスに乗せられるくらいだと思うので、生地をより少なくしてみたいですね」

――今日はセコンドにもつかれていましたね。

「初セコンドでわからないことも多い中、真琴さんの動きを見ながら、それを真似て、

最後のほうは少し動けたかなと思います」

――真琴選手が欠場となってしまいましたが、これからの目標は?

「真琴さんとシングルで対決することが自分の目標だったんですけど、もともとの

目標であるCMLLのアレナメヒコ目指してがんばりたいと思います」

最後に小田は自身が主演する、8月27日から公開の映画をPRした。

次のページへ(山縣&なつみのお誕生日!)